研究開発用スリットダイコーター - 株式会社テクノマシーン

薄膜から厚膜まで 低粘度から高粘度まで1台で塗工可能

スリットダイコーター「卓ダイ」は、主に電池・ディスプレイ・機能性膜の研究所に100台以上の納入実績があり、各種安全対策にも対応致します。塗工用途はフォトレジスト・燃料電池・2次電池・光学用フィルム等様々です。

株式会社テクノマシーン(日本)

株式会社テクノマシーンは、山形県米沢市で1988年創業。お客様のニーズにあわせて、機械の設計から製造、電気的なプログラム、搬入、セットアップに至るまで、全てのプロセスをトータルサポートいたします。

https://techno-machine.com/

卓ダイ 平盤(大型・小型・理化ダイ)特徴

  1. 操作が簡単 一人でも全ての塗工操作が可能
  2. 塗工液量数cc塗工可能(タンク、ポンプ等が無い)
  3. 液供給部が塗工幅と同一な為、平行流状態で液吐出が可能
  4. ガラス、フィルム等どんな基材にも全面吸着可能な定盤を使用
  5. スリットはシムを使用しない固定タイプ 再現性あり
  6. ダイは3ピース構成、取外しが容易であり、液替え時間約20分
  7. ギャップ調整は1μ単位で容易に手動調整可能
  8. アプリケーター、ブレード取付によるWet on Wetの2層塗工
  9. 理化ダイは全てのグローブボックス内に設置可能(有機EL用途に使用可能)
16 サブ画像.png卓ダイ 小型

塗工用途

  • フォトレジスト
  • 燃料電池、2次電池
  • 撥水性剤
  • 機能性色素
  • 発布剤
  • Li電池
  • 絶縁材料


お問い合わせ

お電話・FAXでのお問い合わせ

FAX 03-3506-3521

Webサイトからのお問い合わせ

テスト承ります!